WPRでサインを出す「wprsisignalarrowmt5」

WPRを利用したサイン型インジケーターです。

ロジックとしてはASCTrendと同じで、WPRが上限や下限に到達したらその方向にサインが出るようになっています。

WPRと一緒に表示しました。

ASCTrendはRiskというパラメーター1つでWPRの上限値や期間が自動で変わりますが、このインジでは期間と上限や下限を任意で変更可能です。

ASCTrendよりも柔軟にパラメーターを変更したい方にオススメします。

パラメーター設定

 

  

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事