MAとバンドを表示しトレンド方向によって足の色が変わる「Moving Average Bands - extended BT」

短期と長期の2本の移動平均線とバンドを表示するインジです。

短期の移動平均線がバンドよりも上にあって、さらにローソク足がそれよりも上にあると、足の色が緑に変わります。

逆に短期の移動平均線がバンドよりも下にあって、さらにローソク足がそれよりも下にあると、足の色が橙に変わります。

このため、足の色が変わったらトレンドが開始と考えることで、効率よくトレンドに乗ることができます。

時にはビッグトレンドを取ることもできますので、なかなか優秀です。

また、チャート上部にある「bands」というボタンをクリックすると表示のオンオフができます。

一時的にローソク足に注視ししたいときに便利です。

パラメーター設定

 

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事