DMIをDSL化した「Dsl DMI oscillator BT」

DMIをベースにしてトレンド方向を示すインジです。

バンドのような点線は、discontinued signal line(dsl)と言うもので、これをラインがブレイクしたら色が変わり、緑色なら上昇トレンド入り、橙色なら下降トレンド入りしたと考えます。

客観的なトレンド方向を見る指標として便利かと思います。

DMIがどのあたりをブレイクしたらトレンドが切り替わるかなども事前に分かりますので、トレードプランを練る際にも役立つでしょう。

チャート左上の「DSL DMI」のボタンをクリックすると表示のオンオフができます。

オシレーターの枠だけは残るためそれほど便利な機能ではありませんので、飾り程度かなとは思います。

パラメーター設定

 

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事