相場の勢いとトレンド方向を示す「iTrend ADXvma (mtf + alerts + arrows)」

ADXをベースとしたインジです。

このインジでは水平に近い動きをするラインの色でトレンド方向を示します。
青色なら上昇トレンド、黄色なら下降トレンドになります。

また、緑色とピンク色のオシレーターはDMIのようなもので、トレンドに勢いが付くと面積が拡大します。ラインの色とオシレーターの面積を見ることで、トレンドがどれくらい勢いが分かるので、トレンドフォロワーにオススメです。

また、マルチタイムにも対応しています。
下のチャートでは1時間足チャートに4時間足のiTrend ADXvmaを表示しています。

パラメーター設定

 

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事