チャートパターンを表示する「patterns_on_chart」

ローソク足のチャートパターンを認識して表示するインジです。

認識できるパターンはかなり多く、特に日本語のカラカサやトンカチに該当する「Shooting starやhammer」はその形状によって4つのレベルに分類して表示されます。

各パターンについては表示する/しないを設定で変更できます。

チャートが少しゴチャゴチャとしやすいですので、必要なものだけを表示することをお勧めします。

チャートパターンについては以下の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

FXトレードで使えるローソク足のプライスアクションを大公開!

パラメーター設定

 

  

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事