EMAHLC_Envelopeを利用する「EMAHLC_Envelope_Oscillator」

EMAHLC_Envelopeをサブチャートにバーとして表示するインジです。

バーの根拠としては、ローソク足がEMAHLC Envelopeをブレイクしたポイントになります。

両者を一緒に表示したの下のチャートです。

メインチャートの部分でエンベロープをブレイクしてドットの付いている足に、サブチャート部分でバーが伸びています。

バーのサイズはチャネルをブレイクした値幅を反映しています。

2つを併用することで、相場のトレンド方向の他にもレンジの反転、勢いの判断等がしやすくなるかと思います。

パラメーター設定

 

MT5用の凄いインジと手法を公開しています

当サイトから海外FX口座を開設されますと、MT5用の手法やインジケーター等を公開する「Forex Standard Club MT5版」にご招待します。

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

 

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

 

おすすめの記事