ワンクリックでオブジェクトを選択できる「Object_Select_1_Click」

ラインや図形などのオブジェクトをワンクリックで選択できるようになるインジです。

MT5では、オブジェクトを選択する際は、オブジェクトの上にマウスのカーソルを持ってきてダブルクリックしなくてはいけません。

オブジェクトの数が少なければ特に問題はありませんが、多くのラインを描画して、それらを動かしたりする際に、いちいちダブルクリックするのは面倒です。

そこでこのインジをチャートに入れることで、ワンクリックでライン等を選択できます。

実際に使用している動画をご覧ください。

ワンクリックでラインを選択できています。

多くのオブジェクトを利用する方にオススメします。

 

  

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事