ランダムな動きかどうかが分かる「Random-walk-index-opt」

相場がランダムな動きをしているかどうかを判断するオシレーターです。

オシレーターがの色が緑色の時は上昇、ピンク色の時は下落していることを示し、上昇すればするほど「トレンドが発生している=相場はランダムな動きをしていない」と判断します。

逆にオシレーターが低い値を推移している場合は、「相場はレンジ=ランダムな動きをしている」と判断することになります。

使い方としてはADXと似ており、値が上昇する場するほどトレンドが加速していることを意味しますが、ラインの色を見ることでトレンド方向もわかります。

相場の方向を見たい際に使えます。

パラメーター設定

 

  

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事