RSIをベースにトレンド方向を示す「RSI_filter + (arrows)」

RSIをベースにトレンド方向を示すインジです。

チャート下に水色とピンク色のバーが表示され、水色が上昇トレンド、ピンク色が下降トレンドを示します。

サインの出るロジックとしては、RSIが70を上抜けると上昇トレンドに切り替わり、30を割ると下降トレンドに切り替わります。

RSIと一緒に表示しました。

通常、RSIは逆張りで使われるオシレーターですが、このインジでは「買われすぎ」で上昇トレンド入り、「売られすぎ」で下降トレンド入りと言う解釈で、トレンドフォロー指標として利用しているのが面白いですね。

この発想はASCTrendと同じで、優位性があります。

パラメーター設定

 

  

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事