ローソク足の値幅の半値にドットを表示する「CandleColorMidPoint」

ローソク足の値幅の半値にドットを表示するインジです。

デフォルト設定では、「高値-安値」の値幅を半分で割ったレート上にドットが表示されます。(パラメーター設定で実体の半値にもできます。)

全ての足にドットが表示されるため、少しゴチャゴチャしますが、上位足に表示して、現在やひとつ前の足の半値を参考にする際には使えるかなと思います。

パラメーター設定

 

MT5用の凄いインジと手法を公開しています

当サイトから海外FX口座を開設されますと、MT5用の手法やインジケーター等を公開する「Forex Standard Club MT5版」にご招待します。

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

 

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

 

おすすめの記事