ケルトナーチャネルをベースとしたオシレーター「Keltner channel oscillator BT」

ケルトナーチャネルをオシレーター化したインジです。

通常のケルトナーチャネルは、ボリンジャーバンドのようにローソク足上に表示するものですが、このインジではケルトナーチャネルのセンターラインを水平にしています。

そのため、トレンド方向を見る分には分かりにくいですが、ローソク足がチャネルをブレイクしたタイミングやどれくらいチャネルを抜けているのかが非常に分かりやすくなっています。

チャネル上限や下限でのエントリーを考える際に役立つインジになるでしょう。

また、このインジはチャート上部のkeltnerのボタンをクリックすると表示のオンオフができます。

非表示にしてもオシレーター部分が消えるだけですので、あまり役立つ機能ではありませんので、オマケ程度に考えておきましょう。

パラメーター設定

 

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事