RSIとCCIを組み合わせた「RSI-CCI」

RSIとCCIを組み合わせたインジです。

背景がピンクや薄緑になっているのがCCIの状況を示し、ラインの方がRSIを示します。

CCIが上限や下限に到達すると背景の色が変わりますので、そこでRSIも同じ色で推移してきたらその方向に入る・・・といったトレンドフォローの使い方ができます。

視覚的にも分かりやすく使いやすいですので、トレンドに勢いがあるかどうかを確認する際にも使えるインジだと思います。

パラメーター設定

 

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事