ロットサイズを計算してくれる「EG-Money-Management-Indicator」

口座の資金と取るリスクに応じてロットを計算してくれるツールです。

ロット計算には「口座資金」「取るリスク(口座資金の何%をリスクにさらすか)」、「損切り幅」の3つが必要です。

このインジでは、任意でリスク%を指定できますし、損切り幅については任意の数値を入れるか、その時のATRを利用して自動で損切り幅を求めます。

トレードのロット数は固定ではなく、その時のボラティリティやストップ幅に応じて変更して、常に同じリスク金額でトレードしたいと考えてる方にお勧めです。

パラメーター設定

  • Risk fraction of the capital:口座資金に対するリスク率
  • Stop-loss points calculation mechanism:ATR_PointsならATRを利用した損切り幅、fixなら任意の数値
  • Fixed size Stop loss point cout:損切り幅設定をfixにした場合、ここで任意の損切り幅を入力

 

MT5用の凄いインジと手法を公開しています

当サイトから海外FX口座を開設されますと、MT5用の手法やインジケーター等を公開する「Forex Standard Club MT5版」にご招待します。

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

 

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

 

おすすめの記事