オーダーブロックを認識するMT5インジ「BC SD ORDER BLOCK」

名前的にオーダーブロックを認識するインジです。

オーダーブロックとは、スマートマネー(機関投資家)のポジションが入りそうな所、決済注文が発動しそうな価格帯を指す言葉で、強いサポレジソーンのことになります。

このインジでは、相場のスイングの高値安値を「オーダーブロック」とするため、一般的なサポレジゾーンを表示するインジと大差は無いように思えます。

また、主にヒゲの部分がオーダーブロックになるので、この点も評価が分かれることでしょう。

一般的なサポレジゾーン認識型のインジとして使うことをお勧めします。

オーダーブロックについては以下の記事や動画をご覧ください。

スマートマネーコンセプト(SMC)の概要と狙い所について解説!

パラメーター設定

 

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事