ストキャスでジグザグを表示する「zig-zag-stochastic」

ストキャスティクスの描く波からジグザグのようなラインを表示するインジです。

オシレーターは元々が相場の波を捉えるインジケーターで、その特性を利用した形です。

ストキャスは価格データを参考にしてはいるものの、価格と違う動きをします。
そのため、ストキャスのジグザグとローソク足上に表示したジグザグを一緒に見て、ダイバージェンス等を確認することで、相場の反転ポイントが見えてくるかと思います。

パラメーター設定

波の変化が激しい場合は、パラメーターを変更することをお勧めします。

 

  

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事