RSIをベースにしたオシレーター「QQE」

RSIを平均化処理した2本のラインから構成されるインジです。

QQEはかつてVTTraderの人気が高かった時代(2008年~2010年くらい)に勝てるインジケーターとして流行していました。

特にポンド円2時間足との相性が良く、損小利大のトレードが可能と言うことで、多くのブログでネタになっていましたし、QQEを少し変更しただけのインジケーターも販売されていました。

QQEは相場がダイナミックに上下する際に非常に機能するインジケーターです。
逆にレンジ相場は苦手ですので、買われすぎや売られすぎの指標としては向きませんので注意してください。

パラメーター設定

 

  

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

おすすめの記事