少々癖のあるサポレジラインを表示する「SupportResistance」

サポレジラインを表示するインジです。

特定期間の安値や高値を利用してサポートとレジスタンスを同時に表示します。

パラメーターに「ピリオド」と「オーバールック」の2つがあり、この2つの期間内での最高値もしくは最安値が等しい時にサポレジラインが描画されます。

例えば、ピリオド20、オーバールック10の場合、過去20期間と10期間の両方で最安値が共通していたら、そのレートがサポートになります。

常にサポレジラインを表示するわけでは無く、条件を満たした時にのみラインがでるので、少々使い勝手は悪いです。

しかし、しっかりとラインをブレイクしてきた時は悪くないシグナルになるかなと思います。

パラメーター設定

2つの期間を変更することで、サポレジラインの出方が変わります。

 

MT5用の凄いインジと手法を公開しています

当サイトから海外FX口座を開設されますと、MT5用の手法やインジケーター等を公開する「Forex Standard Club MT5版」にご招待します。

 

インジケーターのインストール方法
  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq5もしくはex5のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL5」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

 

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。

 

 

おすすめの記事